いままでに2421129アクセスありました。



放浪日記'18 前半

No.5 18/2/14(水)No.5 バレンタインデーの巻き
No.4 18/2/7(水)No.4 レズビアンバー回りの巻き
No.3 18/2/4(土)No.3 立春の巻き
No.2 18/1/20(土)No.2 ケンタ君誕生日の巻き
No.1 18/1/1(日)No.1 謹賀新年の巻き


No.5 18/2/14(水) バレンタインデーの巻き

まず agit に行った。
隣に前に名前を忘れてしまったTさんに声をかけたら、「どうせ店員のきくちゃんに聞いたんでしょ」と言われてしまった。
その隣にHたんがいた
ネコ(受け身)らしい。
可愛い
今度会ったら、話そうと思う
彼女はいないらしい

きくちゃんが、綺麗に写っている写真なら載せてもいいと言ったので前回の日記を見て、あまり綺麗でないと思ったらしい。

冬場はおでんを売っている。
私の目の前に置いてあるので、注文がある度にいい臭いがした

Hたんは終電らしく、すぐに帰ってしまった。
他の連れも帰ってしまった。
もう少し、早めに agit に行こうと思った
水曜は翌日が仕事なので、バーっと帰ってしまった
きくちゃんも、帰ってしまった。

帰りしな、綺麗な方が入ってきた。
チェックをすましているので、「やっぱり、もうちょっと居ようかな」と言いたかったが下心丸見えなのでやめた。
後で、聞くと彼女ありの方らしい。

TAMAGOに移動した。
TAMAGOと agit で義理チョコみたいのをもらった

TAMAGOでは失恋してやけ酒をクリュグと言うシャンパンを4本入れた人が居た
周りの人にも、ご相伴していたが、やはり、一番、酔ったのは店長のサスケさんだ。
そんなに飲んで、健康診断でひっかからないの?と聞くと、水商売だから、少し位はひっかかると言っていた。

お腹が空いたので、義理チョコを食べた。

隣にオナベさんがいた。
肩幅が広く、中性的なんだろうね
と言っていたが、オナベになりたくない女性だったら、悲劇だった

TAMAGOはカラオケ無料なので、AKB48の歌を2曲歌ったが、本人映像ではなくて、水着姿が見れなかった。

モックに行って、本命?(モックの中では)チョコをヒカリさんにあげた。
ハルキさんと後で分けるそうだ。


No.4 18/2/7(水) レズビアンバー回りの巻き

まず、agit に行った。
隣に座っていた、Tさんが「私の名前、覚えてないでしょ?」と言われ、Tさんは終電で帰ってしましったが、その後に思い出した。
水曜、出勤率が高いので、思い出した事を言おうと思った
話す相手がいなくなってしまったので、店員のキクちゃん(写真)が相手をしてくれていたが、キクちゃんも終電あがりなので、帰ってしまった。

agit では公衆wi-fi を公開していてギガ数が減らない。

またLIVE DAM のカラオケを買い換えて本人映像が多くなったそうだ。

話す相手がいなくなってしまったので、TAMAGOに移動した。


カラオケで歌いたい、ドラゴンボールの題名が見つからなかったら、隣のYさんが携帯の電池も20%しかないのに検索してくれて、女子は優しいなと思い、お礼も言えなかったのだが、店長のサスケさんが今度は金曜にYさんが来ると言うので、金曜にTAMAGOに行こうと思った

TAMAGOのトイレはウオシュレットと自動洗浄がついている。

TAMAGOに移動中に、ヒカリさんに会ってしまったので、モックに移動した。




No.3 18/2/4(土) 春分の日の巻き

最初、モックに行ったら、時報に合わせて恵方を飾った
今年は、南南東らしい
おふだを背にして食べるらしい
恵方巻きの代わりにケバブーを食べた。
私は5段階のうちマックス唐いのを食べた
焼きそばは、やめてしまったそうだ

節分のため、豆入れが用意してあった。
結局、豆まきはしなかった
土曜なのに、お供の人が来なかった

ケンタさんは男性ホルモンを打っているせいか、背中がブツブツしている
誕生日祝いにセナキュナをプレゼントした。
スプレーなので一人で出来るのに、私に最初は私に添付して欲しいと甘えてきた

その後、レズバーTAMAGOに行って、レズビアンの人がいて凄く楽しかった
私の隣の方が、可愛かったが、私が歌いたい、ドラゴンボールの歌をカラオケで探すのに、見つからずデンモクでドラゴンボールの一覧を見せてもらったが、見つからないと、携帯で、色々調べてくれて、くれたが、見つからず、家でネットで探したら、灯台元暮らしであっけなく見つかった

レズバーは楽しいので、モックに行く日を削って、月曜にagitとTAMAGOに行こうと思ったが、TAMAGOは月曜休みなので、水曜に行く事にした。


No.2 18/1/20(土) ケンタ君誕生日の巻き

1月はケンタ君の誕生日だ。
プレゼントは何がいい?
と聞いたら、来てくれるだけでいいと言われた。

なので、シャンパンを入れてあげた。
うれしそうだった

モックでは、誕生日が誕生月祝いとなって、丁度来れない人でもいつでも祝ってあげられる。
普通、オナベさんはナベシャツを着て胸の出っ張りを抑えるのだが、ケンタ君はもう、胸を取る手術をしてしまったので写真のようなナベシャツは着ていない
ケンタさんは背中にしみが多いのを気にしていたので、いい薬を探してあげようと思った

No.1 18/1/1(日)No.1 謹賀新年の巻き


遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

オナベバーと言うと、レズビアンとは知り合えないと思われがちだが、そうでもない
カウントダウンパーティには、まちこさんや、S子さんとか来ていた。
他にも私のボトルには10人位、リストが載っている
私ははまっているが、一度、来たらいいと思う

それと、この日記を読んで、店を出してしまったアバンティのママとか、絆のオーナーが東京に出てきている

モックでは、しきたりどうりに、「謹賀新年」の飾りや鏡餅があった。

この餅は鏡開きの時、出してくれるのだろうか?

モックには、「スカートをはかなきゃダメですか?」と言う本が売っていたので、1日で読んで、壮絶なオナベの人生が書かれていた。
これ以上書くとネタばれしそうなので、やめておく。

大和ママがまた、携帯入れがほつれてしまったので、直した
皮なので力が入って、私の指が吊ってしまった。

これからも、このサイトをよろしくお願いいたします